Playing Leisure

外資系勤務の26歳が書く娯楽感想記。

【映画】金メダル男 感想

 

 

 

 

 

目次

 

 

 

 

 

感想

・ストーリー

何の取り柄も無かった秋田泉一が小学校の徒競走で1位を取ったことをキッカケに、様々なジャンルで1位=金メダルをとるために奮闘していくのですが、そこに至る流れがあまりに雑で陳腐だったために面白みを感じられなかったです。入り込んでいくようなストーリーでもないし同じ流れが続くだけだし、観ていて退屈です。かなり残念な出来でした。

先のきっかけにして1つのジャンルに絞り、そこに野望があってそれに向かって努力して、挫折を味わないながらも邁進する。こういう王道ストーリーの方が面白くなりそうな気はしました。

邪道ってのは作り手にかなりの技量が無いと駄作になってしまうのがよく分かる、本作はそんな作品だったと思います。

 

 

・キャラクター

特筆するべきような箇所は無かったですね。これといった印象は残っていないです。

 

 

・演出

秋田泉一の過去から現在に至る流れをスムーズに表現していた点は良かったと思います。しかし、キャラクター同様あまりインパクトは無かったですね。

 

 

・面白さ

全くハマらなかったです。

 

 

・リピート

全く無いですね。

 

 

 

 

総評(各項目0〜1点、5点満点評価)

ストーリー  0.4

キャラクター  0.4

演出  0.9

面白さ  0

リピート  0

合計  1.7