Playing Leisure

映画や漫画などの娯楽品の感想と、本業の化粧品の使用感想を書いてます。限られた余暇の中で不定期に更新してます。

【漫画】週刊少年ジャンプ2018年36・37号 感想

 

 

 

 

 

掲載作品感想

鬼滅の刃

無一郎強過ぎないか、これ!柱で1番強いとかもありえるよね。

 

ONE PIECE

ホーキンスの能力はチート気味だけど、ルフィとゾロよりは実力が下っぽい気がする。

そして、次はハートの海賊団が登場して。ワノ国編は登場キャラめちゃ多くなって長編になるだろうな。

 

Dr.STONE

千空の表に出さない思いやりがいいよね。

 

約束のネバーランド

序盤の内容抜けてるから読み返さないとついていなくなりそうな展開へとなってきたなあ。

 

・呪術廻戦

ナナミンの五条先生の印象に笑った。それだけにナナミンには踏ん張ってほしいけど、真人の底知れぬ強さはヤバさがぷんぷんしてるよなあ。

 

・ハイキュー‼︎

この展開で影山が一皮剥けるのは燃えるな。

 

・HOT(読み切り)

キャラクターや題材は良くて面白かったけども、アイスホッケーを描写するのは難しいんだろうなあ。何が起こってるのかが読み取れなかったから。連載するには厳しい気がする。

 

僕のヒーローアカデミア

デクの個性が暴走したわけではないよね。父親の個性がここにきて発現したってことなのかな。

 

ぼくたちは勉強ができない

ズボラ過ぎる真冬先生に成幸ブチ切れは面白いし、それにむすっとする先生が可愛い。それに、今回の成幸とヒロイン候補のパートで1番面白かった。

 

・総合時間事業会社  代表取締役社長専属秘書  田中誠

アカリンのキャラが微妙だし、猫係長も敵側の係長も魅力無いな。ここで使うのを止められた謎の力を披露するのも見えてるしなあ。下降気味。

 

・アリスと太陽

マジ勝負しようとするアリスたちに水を差すクソプロデューサーはムカつく。キャラクターが上手く描けてる証拠だよね。

しのんにも負けてほしくないけど、ギャフンと言わせてほしいな。

 

・地獄楽(ジャンプ+から出張掲載)

WEB連載にはもったいないくらいストーリーが面白いけど、週刊連載ではグロさが強くて掲載が難しいよね。塩梅が大変。

 

・サザン桑田佳祐  超プレミアムインタビュー  SPルポ漫画!(読み切り)

この前のBLEACH愛を語るのもだけど、こういうのって新鮮だから定期的に掲載してほしいな。

 

ブラッククローバー

ページ数少なかったような。気のせいかな。

ヤミ団長の戦いは直接的で派手だから好き。覚悟を決めたから今までより強くなってるんじゃないか。

 

銀魂

ゴリラばかりだった。

 

・アクタージュ

アキラは才能無いとか言われてるけど、自然体なんだろうな。

 

ゆらぎ荘の幽奈さん

コガラシ、かっこいいね。

 

火ノ丸相撲

火ノ丸の母ちゃんのビデオレターに不覚にも泣いた。いい話だったなあ。

あと、最後の暴漢2人はたぶんあいつらだろうな。次回も楽しみ。

 

・キミを侵略せよ!

ヒロインいない方が話が10倍面白い。あっくんのキャラ最高だ。

 

・ノアズノーツ

唐突なバッドエンドからのループか。どう締めるのだか。

 

食戟のソーマ

どちらの料理もそんなに美味しく見えない。

 

・紅葉の棋節

新キャラ出したけど、もう終わっちゃうだろうな。

 

 

 

 

今週のベスト3

1.火ノ丸相撲

2.ぼくたちは勉強ができない

3.キミを侵略せよ!