Playing Leisure

外資系勤務の26歳が書く娯楽感想記。

【漫画】週刊少年ジャンプ2018年32号 感想

 

週刊少年ジャンプ(32) 2018年 7/23 号 [雑誌]

週刊少年ジャンプ(32) 2018年 7/23 号 [雑誌]

 

 



 

掲載作品感想

ゆらぎ荘の幽奈さん

このタイミングで師匠登場は狙ったな。ストーリーが進展しそうで楽しみ。

 

約束のネバーランド

レウウィスを倒したとてまだ絶望が襲ってくるのは無慈悲。生き残るために負傷者を見捨てなきゃいけないのはキツい選択肢だなあ。

 

ONE PIECE

麦わら海賊団がやっと集結するのか。あとカイドウとビッグマムが手を組んで襲撃してくる可能性出てきたか。

 

鬼滅の刃

鍛冶屋がまさかのイケおじ。そろそろ鬼滅隊の反撃くるかな。

 

ブラッククローバー

チャーミーの便利な回復で、黒の暴牛の進撃開始は楽しみ。

 

火ノ丸相撲

横綱だってこの過酷な世界で辛酸を舐めてきた。だからこそ火ノ丸の心を晴れさせることが出来たのではないかと。こっからの取り組みは盛り上がりそう。

 

Dr.Stone

千空と大樹のコンビネーション良い。寝返り作戦は成功するのかドキドキ。

 

ぼくたちは勉強ができない

息抜き回かと思いきや、理珠と急接近する回とは。理珠の中で成幸への想いがだんだん芽生えてきているのかもしれない。

 

・アリスと太陽

ウジウジしすぎなのはカンに触るがある意味リアルだよね。自分は好きなんだけど、ジャンプの王道感に欠けるから生き残れるか不安。

 

・総合時間事業会社  代表取締役社長秘書  田中誠司

コメディにかなり寄せてきたけど、元々の構成はそんなに長くないのかな。

 

・紅葉の棋節

新しい世界の厳しい現実を味わったあとの特訓へ繋げたのは良いと思う。

 

食戟のソーマ

十傑のような組織のナンバー紹介ってかなりテンション上がるところなのに、それを消沈させるとかつくづくストーリー構成の下手さを感じた。

 

BORUTO

ナルトと謎多きカワキが出会うとか、1ヶ月待ち遠しい展開になってきた。

 

・ハイキュー‼︎

頭脳戦に苦しむところは競技の世界ではよくあることだよね。

 

・呪術廻戦

新キャラいっぱい出てきた。ただ、それよりも虎杖の初任務の模様を早く観たい。

 

・キミを侵略せよ!

ヒロインが大人しい変人キャラになってるし、エロを入れてきたか。これはもう、長くないな。

 

・アクタージュ

舞台編もやっぱり癖がありそうで楽しみ。

 

・ノアズノーツ

まあ良い締め方だったんじゃないかな。

 

銀魂

今度はシリアス回に急転直下するのか。振り幅半端ないし展開が読めないなあ。

 

 

 

 

今週のベスト3

1.呪術廻戦

2.BORUTO

3.火ノ丸相撲