Playing Leisure

外資系勤務の26歳が書く娯楽感想記。

【漫画】週刊少年ジャンプ2018年26号 感想

 

週刊少年ジャンプ(26) 2018年 6/11 号 [雑誌]

週刊少年ジャンプ(26) 2018年 6/11 号 [雑誌]

 

 

 

 

 

掲載作品感想

約束のネバーランド

今回の章の役者がいよいよ集結。クライマックスが楽しみ!

 

ONE PIECE

懐かしのキャラが続々と登場する中、最後の海軍大将「緑牛」が現れた。まだシルエットが出ただけだが、ストーリー進んでる感じする。今号で1番面白い作品に選びました。

 

Dr.STONE

携帯電話の次はレコード。しかもそれを、千空の親父が残したってところが熱い!

 

ぼくたちは勉強ができない

前回も書いたけど、この漫画は面白い!1巻から読んで推しを決めた方がもっと楽しめる作品なのかな。まあそれはともかくとして、今週から始まる文化祭編は結構楽しみ。なので、今号で2番目に面白い作品に選びました。

 

僕のヒーローアカデミア

No.1ヒーローになったエンデヴァーが、とても頼もしく見えた。

 

鬼滅の刃

久しぶりにエグい描写を少年ジャンプで観るとは。玉壺は無残に殺してほしいが、こいつも例外無く超強いだろうな。

 

・ハイキュー‼︎

1ゲーム先取するのを引き延ばすなあ。来週は決まるかな。

 

銀魂

土方登場&このシリアスな回で唐突にギャグを入れるとは。不覚にも笑ってしまった。これが緊張と緩和ってやつか。

 

・キミを侵略せよ!

2話も変わらず緩い。絵も上手いとは言えないし、打ち切りになっちゃうだろうな。

 

・紅葉の棋節

師匠を巡る格上のライバル登場。彼との対局はちょっと長くなるのかな。正直、今はとんとん拍子で展開してほしいが。

 

ブラッククローバー

ノゼルのセリフがいちいちカッコいい。アスタとユノを一戦力と見ながらも、自分らの故郷は自分たちの力で守れというスタンスには痺れる。

 

食戟のソーマ

無理矢理続けている感が否めないけど、2年生編はどういう展開になるやら…

 

ゆらぎ荘の幽奈さん

仲居さん強し!

 

・呪術廻戦

冒頭のバイトの件面白かった。敵のヤバさを描写しながら、五条のヤバさも描写してるのが上手いな。打ち切りにならなければいいんだけどねえ。

 

・ノアズノーツ

普通のバトル漫画になっちゃったね。

 

・アクタージュ

今回の展開はちょっと面白かった。

 

火ノ丸相撲

今のジャンプで一番好きな作品だから、今号の掲載位置にかなり不安を感じる。今週も面白かったのに、子ども人気獲得は難しいのだろうか。

大典太も無道のような相を出してきたから、ますます勝敗が読めなくなった。そこが面白い要因なんだよな。今週3番目に面白い作品に選びました。

 

・ジガ

人間として生きたいがジガの本能には逆らえない。主人公の苦悩を感じた話だった。

 

・ROBOT×LASERBEAM

銀狼戦長過ぎ。次回かその次でようやく決着か。

 

・トマトイプーのリコピン

ジャンプplusに移籍。ある意味打ち切りに近いけど、巻末ギャグ作品はしばらく無くなるのは寂しい。

 

 

 

 

今号面白かった作品ベスト3

1.ONE PIECE

2.ぼくたちは勉強ができない

3.火ノ丸相撲