【今週のお題】夏に観たい映画とアニメ

はじめに

私が夏に観たくなるような作品は、情景が綺麗でストーリーに感動出来る作品です。そんな作品を、映画とアニメから各1作ずつ紹介していこうと思います。

 

 

映画『菊次郎の夏

 

菊次郎の夏 [Blu-ray]
 

 

北野武監督作品の中でも特に情景が綺麗で、夏を十分感じられる作品です。同監督作品の『ソナチネ』も情景は綺麗なのだが、ストーリーがドロドロしてるからあえて夏に観ようとは思わないです。面白い作品ではありますけどね。

 

 菊次郎と正男の親子くらい年の離れた男同士の奔放な旅によって生まれる友情と、2人それぞれが抱く母への想いに感動。同監督作品の中でも特に泣ける作品でした。

 

作中の季節はタイトル通り夏なので、その暑さを感じるようなほどに情景が美しくて印象に残っています。

 

 

アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

 

 

アニメで大泣きした作品は本作くらいです。とても感動的なストーリーで、何度でも見返したくなるようなインパクトがありました。

 

埼玉県秩父市を舞台にした本作は実際の風景そっくりに描かれていて、驚くほどに景色が綺麗です。これは本作を観たあと実際に歩いて回って感じたことなので、間違い無いです。

 

 

夏に観たい作品を2作、簡潔に紹介しました。もし気になった作品があったならば、一度観てみてください。